【実録レポ】25歳男 幸せになれる方法

【実録レポ】25歳男 幸せになれる方法

仕事はしているけどギャンブル好きでお金無し、家に帰っては寝るだけ、

もちろん彼女は4年いないたけるです!
 

たまに、水道・電気代の支払いを忘れてしまって止まったり、寝坊をして会社を遅刻してしまったり、

いつもぎりぎりの生活を送っているし、思えば、、女性経験も少ないなぁ…。

というわけで今回は、こんな僕が過去に体験した貴重なエピソードを紹介していきたいと思います。

 

初めての恋人

初デート

 
僕の高校は工業高校で女性も少なかったし、あの頃、僕はブログを作成したり

ネットに関するもの(ゲーム)が好きだった。

そんな僕に初めて恋人(Aさん)ができたのは、高校1年生の頃。

Aさんは同じ高校だけど違うクラスだった。
 

僕は初めての彼女だったので、どういう風に女性と付き合えばいいのかわかりませんでしたが、

休日には映画に行ったり買い物に行ったりしました。

初めての体験ばかりでとてもドキドキしたのを今でも覚えています。

ちなみに、Aさんとお付き合いしたのは顔が好きなのもありますが、

彼女というものに興味があったからです!
 

それからAさんとは1年半ぐらいお付き合いしました。

Aさんとお別れした理由は、僕は元々ネットワーク系が好きだったので、

専門学校で上京することを決めました。

それと同時に遠距離恋愛は無理だと思いお別れをしました。

言い忘れていましたが、僕の地元はハムが有名なところです。

新しい恋人

 
僕の専門学校生活がスタートしました。

専門学校には同じ趣味の人が多くいました。

その中でも1番仲が良くなった人はゲームが大好きで

オフラインイベントに誘われて一緒に参加したりしました。
 

とあるオフラインイベントに参加したときに、そこのイベントで

アルバイトをしている女性(Bさん)と出会いました。

僕は、どういう経緯で話をすることになったか覚えていませんが、

連絡先を交換し何度かメッセージのやり取りをしてから食事に行くことになりました。

Bさんは僕よりも5歳も年上。高身長で僕には勿体ないぐらいとても綺麗な人でした。

その後も何度か食事をし、お付き合いすることになりました。

僕にとっては人生で2人目の彼女です!
 

Bさんはとても心優しく、僕の身の回りの世話をしてくれたり、

サプライズでプレゼントを沢山くれたり僕に尽くしてくれた。

僕は幸せいっぱいでした。

天国と地獄

 
3か月が経ったある日、Bさんの告白により僕の幸せは壊れました。

Bさんは結婚をした経験があり、子供も2人いるという事実が判明しました。

まだ学生の僕には、子供を養う経済力もなく、Bさんを支えられる自信がなかった。
 

その事が頭にずっともやもやして半年が経った。

僕は耐えられなくなり、別れをBさんに提案しました。

Bさんからは答えをもらえず、1週間が経ちました。

僕は上京して1人暮らしをしていたので、Bさんにも合鍵を渡していた。
 

僕は学校が終わり家に帰ると、彼女がプレゼントでくれた鞄やタブレットが

家の中から無くなっている事に気づきました。

Bさんに連絡をすると、画面が割れたタブレットの写真と鞄は捨てたと返答がきました。

僕は衝撃を受け、相当な恐怖を感じました。
 

Bさんは僕と別れたくなかったのだと思う。

そう考えた僕は曖昧なまま付き合い続けた。

Bさんの行動が日に日にエスカレートしていった。

気づいたら1年半も経っていた。

僕の精神は限界を超えていた。

意を決した僕はBさんと話し合いをして、無事にお別れをすることができました。
 

終わりに

 
女性経験が少ない僕はそれ以来誰ともお付き合いをすることがなくなりました。

しかし、もういい歳になってきて結婚を考えるようになりました。

僕は、現在社会人で出会いの場が学生の頃よりかなり減ってしまいました。

友達に相談したところ、マッチングアプリをオススメされました。
 

だけど、僕に合う人を見つけるには沢山の人と直接対面した方がいいと感じました。

そんな僕にはマッチングアプリより婚活パーティが合っていると思いました。

婚活パーティは沢山の女性と会えるチャンスがあると思うので、

思い切って参加したいですが、今はコロナの影響もあるので、落ち着いたら参加します。

⇒婚活パーティサービス一覧はこちら

 
ということで、僕の恋愛の失敗談でした。

我慢して付き合っても上手くはいかないということを学べました。

次回、僕の婚活パーティのレポートをお楽しみに。

婚活パーティカテゴリの最新記事